HOME > ピープル

PEOPLEメンバー

中塚雅也

神戸大学大学院農学研究科 准教授 

《略歴》
1973年生まれ。神戸大学農学部卒業。緑地設計コンサルタント,(財)丹波の森協会等にて地域づくり実務に携わりながら,2004年,神戸大学院自然科学研究科博士後期課程修了,博士(学術)。神戸大学助教,英国ニューカッスル大学農村経済センター(Centre for Rural Economy)客員研究員などを経て,現在,神戸大学大学院農学研究科食料環境経済学講座 准教授。農学研究科地域連携センターを総括。専門は,地農業農村経営学,農村計画,農村政策。

《研究実績》
こちらのリンクよりご覧ください → https://researchmap.jp/nakatsukamasaya

プロフィール画像: こちらからDL[zip]ください。

MEMBER

MEMBER ARCHIVE

中塚雅也 神戸大学大学院農学研究科 准教授 

《略歴》
1973年生まれ。神戸大学農学部卒業。緑地設計コンサルタント,(財)丹波の森協会等にて地域づくり実務に携わりながら,2004年,神戸大学院自然科学研究科博士後期課程修了,博士(学術)。神戸大学助教,英国ニューカッスル大学農村経済センター(Centre for Rural Economy)客員研究員などを経て,現在,神戸大学大学院農学研究科食料環境経済学講座 准教授。農学研究科地域連携センターを総括。専門は,地農業農村経営学,農村計画,農村政策。

《研究実績》
こちらのリンクよりご覧ください → https://researchmap.jp/nakatsukamasaya

プロフィール画像: こちらからDL[zip]ください。


李 驥Ph.D.student


王 帅Ph.D.student


(横山史明)Ph.D.student


松原茂仁Ph.D.student


谷川智穂Ph.D.student

1989年兵庫県加古川市生まれ。神戸市育ち。2013年英国ニューカッスル大学大学院修了。 神戸大学農学部在学時の篠山での農業実習や、高校時代より携わっていた国際協力を通し、現場で学ぶことの大切さや課題解決の重要性を学ぶ。 卒業後、国際協力や環境学の先進国である英国に渡り農業環境学を学ぶ。そこで出会ったGIS(地理情報システム)のソフトウェア会社の東京本社に5年間勤務し、 GISを使った課題解決の提案を行う。2018年11月より農村イノベーションラボ勤務。GISアナリスト。(2級カラー コーディネーター。)


安部梨杏Ph.D.student


中原寛子Ph.D.student


津田有梨花Postgraduate Student


三木康平Postgraduate Student


池下和輝Postgraduate Student


(徳永加奈子)Undergraduate Student


中野歩美Undergraduate Student


宮野真慈Undergraduate Student


疋田双葉香bachelor


寒川結衣


伊藤菜月bachelor


竹見政徳Master


藤本千恵Master


施慧燕Master


菅原将太Master

京都のベットタウンで生まれ育つ.1回生で受講した実習をきっかけに“村”に興味を持つように.

研究テーマ:若者参加による地域の計画づくり手法


肖 暘 Master

中国江西省生まれ育ち.西安の大学に入学後,修士から中塚ゼミに在籍.趣味は料理.圧力鍋が大好き.

研究テーマ:テーマは中国における農家民宿の発展について


加戸可那子Master


吉田健悟Master


時田径樹Master


丁 翊昕Master


伊木 睦bachelor


金城亜優bachelor


松本龍也bachelor


横山円香bachelor


三島崇弘 bachelor

自転車で出かけることが好きです.最近の目標は釣りを覚えることです. 

研究テーマ:農村景観


遠藤真森bachelor

野球とテニスと演劇をやっていました.なんとか18人集めて草野球をしたいです.

研究テーマ:農家の種子管理.まちづくり活動


安江竜大bachelor

以前周りからファッションリーダーと呼ばれていましたが、いまやそのかけらはありません。学生は勉強のみ!

研究テーマ:東播磨地域のため池管理


(Sandra Wohlauf)Observer

元々ウィーン大学で、現在神戸大学に留学中。
聴者として参加させていただいてます。

研究テーマ:幸福論,田舎の再生を幸福論の視点から、幸福に関する組織と仕組み


樋渡恵美bachelor


小林 遥bachelor


岩﨑智彦bachelor


辻 萌bachelor


國吉賢吾Dr.

奈良県で農家として有機農業に取り組む傍ら,大学にて研究活動に取り組む研究者の卵.

研究テーマ:地域固有資源の活用方法に関して


眞鍋邦大Dr.

2012年東京の外資系金融機関を退職し,小豆島へ”ほぼUターン”.株式会社459を創業し,ギフトの開発やカフェの運営を手掛ける傍ら,地域おこし協力隊として寺子屋教室を開催する.2014年5月には食材付きの情報誌「四国食べる通信」を創刊し,四国の生産者と都会の消費者をつないでいる.2016年4月から博士課程に在籍.通称ポンさん.

研究テーマ:CSA.


2020 MEMBER ARCHIVE


2019 MEMBER ARCHIVE

(孫 宇傑)  Postgraduate Student
(于 健華) Postgraduate Student
時田径樹 Master
丁 翊昕 Master
岩﨑智彦 bachelor
辻 萌 bachelor

2018 MEMBER ARCHIVE

加戸可那子 Master
吉田健悟 Master
樋渡恵美 bachelor
小林 遥 bachelor
國吉賢吾 Dr.
眞鍋邦大 Dr.

2017 MEMBER ARCHIVE

伊木 睦 bachelor
金城亜優 bachelor

2016 MEMBER ARCHIVE

菅原将太 Master
肖 暘 Master
三島崇弘 bachelor
遠藤真森 bachelor
安江竜大 bachelor
(Sandra Wohlauf) Observer

2015 MEMBER ARCHIVE

竹見政徳 Master
藤本千恵 Master
施慧燕 Master
松本龍也 bachelor
横山円香 bachelor